スルガ銀行カードローン『リザーブドプラン』の審査、在籍確認は勤務先電話連絡なし?増額は可能?

レディースキャッシング在籍確認マスター | 女性が家族にバレず内緒に安心してお金を借りるならどうすればいい?

当サイトでは、女性が家族にバレずに内緒で安心してお金を借りるために、レディースキャッシングができる消費者金融・銀行の審査と在籍確認について解説しています。

スルガ銀行カードローン『リザーブドプラン』の審査、在籍確認は勤務先電話連絡なし?増額は可能?

読了までの目安時間:約 9分

 

スルガ銀行カードローン『リザーブドプラン』の審査の在籍確認は勤務先に電話連絡がなしなの?

お金の借り入れをするとき審査の在籍確認で勤務先電話連絡なしのカードローンが、職場バレする心配がなく一番良いですよね。

スルガ銀行カードローン『リザーブドプラン』は、審査の在籍確認の方法はどのようなものなのでしょうか。

結論から申し上げると、

スルガ銀行カードローン『リザーブドプラン』の在籍確認の方法は勤務先への電話連絡です。

したがって、勤務先に在籍確認のための電話連絡がきて、スルガ銀行カードローン『リザーブドプラン』の借り入れがバレるのが心配という方は、消費者金融モビットの利用がお勧めですよ。

モビットのWEB完結申込みは、勤務先と自宅への電話連絡なし、郵送物なしでキャッシングができます

ので、誰かにバレずにお金を借りたい男性、女性の強い味方です。

モビットは当サイト消費者金融ランキングでも紹介しており、ランキングのリンクからでもモビット公式ホームページに飛ぶことができるので、もし良かったら、こちらの方で確認してみてくださいね。

モビット

imasia_7971502_XL

スルガ銀行カードローン『リザーブドプラン』の在籍確認の方法はなぜ勤務先への電話連絡なの?

当サイトのこちらのページをご覧になっている方は、スルガ銀行カードローン『リザーブドプラン』の審査の在籍確認について気になっているかと思います。

先ほども申しあげたとおり、スルガ銀行カードローン『リザーブドプラン』の審査の在籍確認の方法は勤務先電話連絡で行います。

よって、

スルガ銀行カードローン『リザーブドプラン』の在籍確認は勤務先電話連絡なし、ではありません。

さて、スルガ銀行カードローン『リザーブドプラン』の在籍確認は何のために行うのでしょうか。

そもそも、在籍確認とは何なのでしょうか。

在籍確認というのは、消費者金融や銀行などの金融機関の審査で必須の項目です。

在籍確認は、顧客がカードローンなどの借り入れ申込みをしたときに、申告した勤務先にきちんと勤めているのかどうかを確認するために行われます。

スルガ銀行カードローン『リザーブドプラン』の審査だけでなく、どの銀行や消費者金融のカードローンも、在籍確認は必ず行われます。そんな在籍確認の方法は、原則として、顧客の勤務先への電話連絡によるものです。

imasia_7685400_XL

審査において勤務先への電話連絡なし、のカードローンはあるのでしょうか?

審査の在籍確認で勤務先への電話連絡がある場合、勤務先の同僚や上司にカードローンの申込みがバレるのが不安ですよね。

カードローンの申込み、つまりお金を借りることが第三者にバレた場合、職場の人間関係に影響してきます。

上司にバレれば今後の人事が、
同僚や部下にバレれば面目が潰れます。

そうでなかったとしても、

お金の借り入れの問題はデリケートです

ので、カードローンの利用は誰にも知られたくないはずですよね。

したがって、誰にも内緒で安全にお金を借りることを望んでいるのなら、

先ほどもご紹介したモビットを利用するのがお勧めです。

モビットはWEB完結申込みを利用すれば、勤務先への電話連絡なし、郵送物なしでお金を借りることができますよ。

借り入れの際のプライバシーを完全に守ってもらいたい方は、モビットのWEB完結申込みを利用するのが一番良いでしょう。

モビット

imasia_7974892_XL

スルガ銀行カードローン『リザーブドプラン』の増額(増枠)は可能なのでしょうか?

スルガ銀行カードローン『リザーブドプラン』を利用することを検討している人、あるいは、スルガ銀行カードローン『リザーブドプラン』を既に利用している方は、こちらのカードローンが増額(増枠)できるのかを疑問に思っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

確かに、カードローンを利用しているときに、利用限度枠を超える借り入れが必要になったら、その都度申請してお金を借りることができたら便利ですよね。
やはり、お金を借りるときというのは必要な金額を借りることができなければあまり意味がないので、増額(増枠)ができるカードローンを選ぶというのは非常に大切です。

結論から言えば、スルガ銀行カードローン『リザーブドプラン』は増額(増枠)は可能です。
しかしながら、スルガ銀行カードローン『リザーブドプラン』は低金利の銀行カードローンですので、

その増額(増枠)審査についても厳しい

ことが想定されます。

よって、スルガ銀行カードローン『リザーブドプラン』の増額(増枠)を無理に申請することをせずに、より確実にお金を借りたいという方は、消費者金融のカードローンの申込みをすることも良いかと思います。

当サイトでも紹介しているアコムとプロミスは安定的かつ継続的な収入を得ている方ならば、

パート主婦、アルバイト、自営業の方も借り入れできる可能性があります。

また、アコムとプロミスは

最大30日間無利息キャッシングを利用することができる

ので、上手な活用の仕方をすることができれば、スルガ銀行カードローン『リザーブドプラン』よりもお得に借り入れすることも可能ですよ。

1万円、2万円、3万円、4万円、5万円くらいの借り入れならば、アコムとプロミスの最大30日間の無利息キャッシングを上手に使えば、ほとんど利息を支払わずにお金を借りることもできるのではないでしょうか。

アコム

プロミス

imasia_7140971_XL

アコムとプロミスの審査の在籍確認の方法は勤務先への電話連絡なし?

では、アコムとプロミスの審査の在籍確認の方法はどのようなものなのでしょうか。

アコムとプロミスの審査の在籍確認の方法は、原則として勤務先への電話連絡によって行われます。
したがって、勤務先への電話連絡なし、ではありません。

ですが、消費者金融の老舗でもあるアコムとプロミスは、個人情報の取り扱いのスペシャリストです。
アコムとプロミスは在籍確認においても、非常に慎重に個人情報を取り扱ってくれますよ。

その証拠に、

アコムとプロミスの在籍確認の場合は、審査の在籍確認での勤務先への電話連絡は必ず個人名を名乗ります。
個人名を名乗ってもらえれば、在籍確認の電話連絡で勤務先バレする可能性も低くなりますよね。

一方、銀行ローンの審査の在籍確認の場合、消費者金融よりも個人情報の取り扱い方が徹底されていないという印象があります。
なぜ、そのような印象を抱いたのかというと、銀行によっては在籍確認の勤務先への電話連絡が、個人名ではなく銀行名で行われる場合もあるからです。

金融機関名を名乗られると、勤務先の同僚や上司に借り入れがバレる可能性が上がるので心配になりますよね。

したがって、

もし、誰にも内緒でお金を借りたいならば、モビット、アコム、プロミスのような消費者金融のカードローンを利用するのがお勧めです。

アコム、プロミスならば自動契約機を利用してローンカードを発行し、カードと契約書類を受け取ってしまえば、郵送物なし、でお金を借りることも可能ですので、勤務先バレだけでなく、家族にバレる危険性も低くすることができます。

しかしながら、絶対に誰にも内緒でお金を借りたい! という強い希望がある方は、

モビットのWEB完結申込みを利用して借り入れする方が良いでしょう。

モビットならばWEB完結申込みで、勤務先と自宅への電話連絡なし、さらに郵送物なし、となりますからね。

スルガ銀行カードローン『リザーブドプラン』、モビット、アコム、プロミス。

それぞれ、サービス内容が異なりますので、利用目的や利用状況に合わせて、適切な金融商品を選ぶのが大切です。

アコム

プロミス

モビット

imasia_7971893_XL



※モビットの即日融資(振込)については、申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱になる場合があります。

 

地方銀行カードローンの審査と在籍確認を解説   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る